広島のパーソナルトレーニング
ボディメイクジム・チェンジフィット

無料カウンセリング
実施中
MENU

サポーターブログSUPPORTER’S BLOG

ヒールを履くと反り腰になる理由とは🤓❓

カテゴリー:ダイエット,ブログ,女性の悩み,姿勢改善,痩せる習慣,脚痩せ

2021年1月15日

普段からヒールを履く習慣がある人には
要注意なことがあります!!

それは
ヒールを履くと反り腰になりやすい
ということです。

 

反り腰になると体のいろんなところに
問題が出てしまいます…😥

 

人間の脳は常に感覚器から情報を集めて
体の内外の状況を把握しています。

そして
その状況に応じて体をうまく適応させます。

 

関節や筋肉にも感覚器があり
その状態に合わせて体全体をコントロールしています👆

 

ヒールを履くと
つま先が下、かかとが上に向きます👣

足首がこの状態になると脳は
「今下り坂にいるんだな」と錯覚します😦

この錯覚により
「ブレーキをかけないと転んじゃう」
と脳が判断し、腰を反ってバランスをとろうとします。

そのため
普段からヒールを履いていると
反り腰になってしまうのです😫😫😫

 

反り腰になると・・・

・下腹が出やすくなる
腹筋が伸びて力が入りにくくなり
下腹を内側に押し返すことができずお腹が出る

・太ももがパンパンになる
体重が太ももの前側にかかり
太ももが張ってパンパンになる

心当たりのある人も多いはず…😖

 

解決先はシンプルで
①なるべく履かないようにする
②反り腰にならないためのケアをする

 

反り腰ケアについては、下を参考にお家でケアをしてみてください😚

 

 


新着情報

おすすめの記事

カテゴリー

タグキーワード

月別カテゴリー