広島のパーソナルトレーニング
ボディメイクジム・チェンジフィット

無料カウンセリング
実施中
MENU

サポーターブログSUPPORTER’S BLOG

睡眠の質をアップする就寝前の過ごし方🌛

カテゴリー:ブログ

2021年3月26日

睡眠と自律神経

 

身体には自律神経と呼ばれる神経があり

生きている間、この神経の働きによって

体内外の変化に適応できるようになっています🙋

 

睡眠もこの自律神経によってコントロールされていて

副交感神経=睡眠

交感神経=覚醒

というふうに、どちらの神経が優位になるかによって

眠たくなるか、目が覚めるか誘導されます!

 

体内時計と自律神経

 

睡眠と活動をコントロールしている自律神経ですが

実は、体内時計とも深く関りがあります👆

朝から夕方にかけては交感神経が優位になりやすく

夕方から夜は、副交感神経が優位になりやすいです🤓

 

なので、この体内時計に従う行動を取ること

すなわち、夜に副交感神経が優位になるようにすることが

質の良い睡眠の鍵になります🌟

 

副交感神経を優位にするナイトルーティン

副交感神経を優位にさせるオススメのナイトルーティンは

・徐々に部屋の灯りを暗くする

・リラックスできる時間を作る

・15~20分の入浴をする

・寝る前に深呼吸をする

 

その他も色々ありますが

取り入れやすくオススメなのは上記の4つです🎵

 

良い理由は、どれも副交感神経を優位にしてくれる

ということですが、、、

詳しくは次回の投稿で✋✨