広島のパーソナルトレーニング
ボディメイクジム・チェンジフィット

無料カウンセリング
実施中
MENU

サポーターブログSUPPORTER’S BLOG

筋トレしないと痩せない?

カテゴリー:トレーナー末光,ブログ

2021年8月17日

 

 

パーソナルトレーナーとしてダイエット指導をしていると、

「筋トレしないと痩せないんでしょ?」とイメージされてる方が多いように感じます。

 

筋トレすることが痩せることにつながることは言うまでもないと思いますが、「筋トレしないと痩せない」と言うほどでもないように思っています。

 

「痩せる」に対してのイメージの違いの問題はありますが、筋トレしなくても体重を減らすことは可能です。

 

体重を減らすこと=痩せると考えている方には、有酸素運動をオススメします。

 

有酸素運動では、単にエネルギーの消費量を増やして血糖値を枯渇させ、エネルギーの供給元である肝グリコーゲンや筋グリコーゲン、筋肉などのタンパク質や脂肪を消費することによって体重の減少を促すことができます。

(エネルギー代謝がうまく起こせる身体であれば)

 

一方筋トレでのエネルギー消費は血糖値と筋グリコーゲンに依存しています。

これが意味することは、筋トレの直接的な効果で体重が減少することは考えにくく、筋肉量が増えることを考慮すると体重減少はむしろしにくいと言うことです。

 

こんな発言をすると、「筋トレはしなくていい」と勘違いされてしまいますが、そう言うことではありません。

 

痩せる=体重の減少ではなく、痩せる=見た目の引き締めと言うイメージの場合は筋トレの効果がものすごく発揮されます。

 

パーソナルトレーニングを初めて、体重はそんなに変わらないのに、見た目はものすごく変わる方がいます。

 

初めは体重が減らないことに悩む方も多いですが、見た目が引き締まることが顕著になってくると全く気にしなくなる方が多いです。

 

これまでのダイエットのイメージに流されて、痩せる=体重の減少と思い込んでいることは非常にもったいないです。

 

痩せる理由をもう一度考えてみてください。

 

「体重の減少」がそれでも大切なら、筋トレはオススメしません。

 

大半の人は、見た目がよくなれば、身体のラインがシャープになれば、体重を気にしなくても良いはずです。

 

そんな方には、筋トレはすごくオススメです。

 

 

広島並木通りのパーソナルトレーニングジム

チェンジフィット


新着情報

おすすめの記事

カテゴリー

タグキーワード

月別カテゴリー